フィットボクシング2【鬼モード】リン/早見沙織でやってみた

fb2-inst-rinoni1
[ 出典:マイニンテンドーストア ]

フィットボクシング2の「鬼モード」リン(cv:早見沙織)でやってみました。

 

リン(cv:早見沙織)は、前作からの続投ですが、鬼モードは今回初の追加コンテンツ。

 

早見沙織さんといえば、『鬼滅の刃』しのぶさん役が記憶に新しいですが、鬼教官ぶりはどうなんでしょう。

 

それでは、鬼モードの運動量やセリフ、表情、ポーズなどを、詳しくレポートしていきます。

 

※ Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ- 体験版では、鬼モードはできません。

 

フィットボクシング2【鬼モード】リン/早見沙織でやってみた

いざ、プレイしようと思ったら、鬼モード、どこにあるの?って位、分かりにくい場所にありました。

 

どこで選べる?鬼モードのやり方

fb2-inst-rin-oni01

鬼モードのエクササイズをプレイする方法は、2通りあります。

 

【1】「デイリー」で鬼モードをプレイ

トップ画面から「デイリー」を選んで、「重め」を選ぶと、鬼モードのエクササイズが混ざって入ってきます。

 

ただし、鬼モードが提供されているインストラクターを選んでいる場合のみです。

 

【2】「フリー」で鬼モードをプレイ

鬼モードのエクササイズだけをプレイしたい時は、「フリー」を選択。

 

1.トップ画面から、「フリー」を選んでAボタン。

2.つぎに、「エクササイズ」を選んでAボタン。

3.LRボタンで運動強度が選べます。かるい、しっかり、おに、の3種類に増えているはず。(三ツ星の下部分。)

 

LRボタンは、コントローラーの上部にあります。

 

わたしは、2L2Rボタンを何度も押して「動かない」と1時間以上悩みました。大きいボタンじゃなくて、その上にある細長いボタンの方なのでした。

 

リン担当の声優、早見沙織さんの代表作など

鬼モードの醍醐味は、何と言ってもセリフ!

 

リン担当の声優さん、早見沙織さんと言えば、

 

  • 『鬼滅の刃』胡蝶しのぶ
  • 『魔法科高校の劣等生』司波深雪
  • 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』新垣あやせ
  • 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』リュー・リオン

 

などなど、出演作が多すぎて、とても選べません。他の出演作品は、公式プロフィールからどうぞ。

 

とにかく、超売れっ子声優さん。しかもかわいい。

 

インストラクターのエヴァン役の中村悠一さんは、『魔法科高校の劣等生』司波達也役。お兄ちゃん。兄妹で鬼モード。すごい。

 

そりゃーテンション上がります。

 

リン/早見沙織の鬼モードは、強気なセリフが最高

では、実際の鬼モードの内容を、詳しくレポートします。

鬼モードの運動量やエクササイズ時間

fb2-inst-rin-oni02

鬼モードの運動量は、コンビネーションが増えて、回数も多いです。何度も右左をスイッチして続行します。

 

トレーニング時間は、ストレートコンビ1で見てみるとこんな感じ。

やさしい 00:03:05

しっかり 00:12:20

おに   00:15:25

 

鬼モードのエクササイズ時間は、しっかりモードより3分程度、長いです。

 

3分、そんなもんか?と思いがちですが、このエクストラ3分間がキツい。

 

左足が前、右足が前、それぞれ1回づつやって1セットとすると、鬼モードは全部で3セット行います。

 

しっかりモードは2セットなので、もう1セット追加です。

 

最後に長いコンビネーションを休まず続けて、自分を追い込んでいくイメージ。

 

リン/早見沙織の鬼モード セリフはこんな感じ

fb2-inst-rin-oni03

普段のリンちゃんは、優しくてかわいい感じのインストラクターです。

 

結果発表や衣装チェンジで、話し終わる時に、腰がクネッ、となるポーズもかわいい。

 

鬼モードのリン先生は、ものすごく厳しくなるわけじゃないんですが、語尾が微妙に違う気がします。

 

普段のリンちゃんは、語尾が上がると言うか、最後にほほえみ、みたいな感じなんですけどね、鬼モードだと語尾が厳しい

 

個人的な印象ですが、しのぶさんに指導されているようで、たまりません。

 

そして、どのモードでも「トン、トン、トン、トン」がかわいすぎて、ニヤニヤが止まりません。

 

「もっと本気を見せて!」

「負けないで!」

「あなたの努力は報われます!」

「あなたならできますよ!」

ポジティブな言葉をたくさんくれます。

 

「余計なこと考えない!」

「油断しない」

「気を抜かない!」

くじけそうになっても、ずっと声をかけ続けてくれます。

 

「まさか、もう息が上がったりしていませんよね?」

「理想のからだを手に入れて!」

「逃げたい気持ちに打ち勝って!」

いただきました。

 

「よくここまで来られましたね」

そして急に褒めてくる。

 

特に後半、ツラくなってくるころに、いいタイミングで励ましの言葉をかけてくれます。

 

鬼モード、1回やると、もう他のモードはやりたくなくなる。楽しいです。

 

声優の早見沙織さま、ありがとう。

 

以上、「フィットボクシング2【鬼モード】リン/早見沙織でやってみた」でした。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

フィットボクシング2ダウンロード版を、楽天ブックスで購入しました。   アマゾンで¥6,380だったのに比べ、楽天ブックスでは5,806円と、574円も安い。(2021年1月現在)   さ[…]

fb2-title001