『紅蓮華/ぐれんげ』片手で弾けるメロディの楽譜まとめ!コード付き

鬼滅の刃の主題歌『紅蓮華(ぐれんげ)』の、片手で弾けるメロディ譜を2つ紹介します。

 

譜面のデザインや枚数など、2社で全然ちがっていて、びっくりするレベルです。比較してお好みの方を選んでください。

 

メロディ譜にはコードが付いているので、伴奏も可能です。

 

『紅蓮華/ぐれんげ』片手で弾けるメロディの楽譜まとめ!コード付き

gurenge-melody

※ぷりんと楽譜などでは、レベル順に楽譜の並べ替えが出来ますが、一番上がいちばん簡単で弾きやすいわけではないので要注意です。

【その1】コンパクトにまとまったメロディ譜

まずは1つめの楽譜です。

 

多くのメロディ譜を出している「ゲッカヨ」の楽譜です。

 

1ページ目に全歌詞がまとめて掲載されていて便利。

 

全部で2ページとコンパクトにまとめられている分、1つ1つの音符がかなり小さいですが、若い方なら大丈夫かと思います。 (40オーバーの私にはちょっと見づらいです。)

 

原曲と同じキー(音程)で、シャープが1つ付きます。

 

コードも付いているので、伴奏もオッケーですよ。

 

【その2】大きくて見やすいがページ数が多いメロディ譜

楽譜の枚数が増えても、音符が大きくて見やすい譜面がほしい、という方には、カノンのメロディ譜がおすすめです。

ゲッカヨの楽譜とくらべると、音符がかなり大きくて見やすいです。

 

ただ、譜面の枚数が全部で6枚と、多くなります。

 

原曲と同じキー(音程)で、シャープが1つ付きます。

 

歌詞付きで、コードも付いているので、伴奏もオッケーですよ。

 

全楽譜の中から選びたい方は、下のリンクからどうぞ!

 

自宅のプリンタから楽譜を印刷したいのに、コンビニ購入画面しか表示されない方へ

こちらの『ぷりんと楽譜』PC版サイト
https://www.print-gakufu.com/?ref=sp
を一度ひらいてから、当サイトに戻ってきていただけると、データ購入画面が表示されるようになります。(別ウインドウが開きます。)

お好みの楽譜のリンクをクリックし、画面右側の『楽譜データをカートに入れる』と書いてあるオレンジボタンから楽譜データを購入すると、自宅のプリンタで印刷ができます。

無料の楽譜の落とし穴

question003

人気のある曲は、ネット上で無料の楽譜も見つけられたりします。

 

わたしも以前は無料の楽譜をいろいろ探しましたが、無料の楽譜って、ビミョーな楽譜が多かった気がします(;’∀’)

 

メロディやリズムがちょっと違ったり、弾きにくかったり、すごいオリジナリティがあったり。

 

ピアノの楽譜って、買えばOK!というわけではなくて、時間をかけて練習するじゃないですか。

 

せっかく時間をかけて練習したのに、仕上がりがヘンテコだったら本当にガッカリします。

 

上級者の方なら、楽譜を見て頭のなかで仕上がりをイメージできたりするのでしょうけど、上級者でなければなかなか分からないです。

 

有料といっても、どれも300円~500円くらいで買えるので、わたしはプロが作った楽譜を買うようにしています。

 

さらに演奏動画もあれば、前もってどんな曲に仕上がるのか分かるので安心です。

 

とくに初心者の方は、最初から有料の楽譜をえらぶ方が、時間と労力の節約になるのでおススメですよ。

 

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

大人のピアノ練習で、効率の良い方法を知りたい方 「ピアノが短期間で効率よく上達するには、どんな練習をすればいいの?ピアノ上達の近道を知りたいな。」 こういった疑問に答えます。 この記事の内容 大人のピアノ[…]

fingers010