リングフィットアドベンチャーの遊び方【筋トレしながら冒険の旅】

rfa-menu001

リングフィットアドベンチャーを買おうか、お悩み中の方。

 

遊び方を、簡単にまとめました。

 

リングフィットアドベンチャーで出来ることは、こんな感じです。

  1. 筋トレしながら冒険の旅に出る
  2. 旅には出ずに、ガッツリ筋トレだけ
  3. ワールドをジョギングだけ
  4. ミニゲームで、ついでに筋トレ

 

Nintendo switch 本体さえあれば、遊べます。(※Switch Liteの場合はジョイコンが必要)

 

リングフィットアドベンチャーの遊び方【筋トレしながら冒険の旅】

ガッキー出演のCM、キャッチコピーは「冒険しながらフィットネス」。フィットネスの意味は「健康のための運動」なんだそうです。

 

リングフィットアドベンチャーは、ジョギングで進みつつ、敵が出ると、筋トレでたおします。

 

まずは、冒険の旅にしゅっぱつ!

ガッキーと共に、冒険の準備です。

 

ゲームに付属の「リングコン」と「レッグバンド」に、switchのコントローラーを装着。

 

レッグバンドを太ももに巻き付けて、リングコンを両手で持ったら、準備完了です。

 

これで、自分の動きと、画面上の主人公の動きが連動します。すごい。

 

rfa-up003

準備ができたら、冒険の旅にしゅっぱつ!なぜか、「封印されたリング」を見つける主人公。

 

これから主人公の相棒となる「リング」と、ボスキャラ「ドラゴ」の封印が解けるところからスタートです。

 

rfa-run007

自分が足踏みすると、画面のキャラが連動して走り出します。

 

ゲームのワールドを、自分の足で駆け抜ける爽快感。

 

rfa-kuki004

リングコンを押し込むと、空気砲を発射!宝箱に当てて中身を取ったりできます。

 

リングコンを引っ張ると、吸い込み。道端に浮かんでいるお金などを、イッキに吸い込みます。

 

どうやって動けばいいかは、ガイド役のミブリさんがお手本を見せてくれます。

 

画面の左上にちょくちょく登場して、いっしょに運動してくれます。

 

敵は、筋トレでたおす

rfa-enemy001

ザコ敵があらわれた!

 

敵は、筋トレでダメージを与えてたおします。

 

逆に、自分が攻撃を受けて、倒されちゃうこともあります。

 

運動の種類は、「スクワット」「ニートゥチェスト」など、基本的なものから、「アシパカパカ」「バンザイコシフリ」など、オリジナルも多数。ヨガのポーズなどもあります。

 

旅をつづけるほど、レベルアップ

rfa-yorozu002

冒険の旅をつづけて、経験値がたまると、主人公がレベルアップします。

 

レベルアップすると、フィットスキル(運動の種類)が増えたり、攻撃力が上がったり、お店の品ぞろえ(アイテムや衣装)が増えたり。

 

RPG要素満載です。

 

旅には出ずに、ガッツリ筋トレだけ

rfa-set-sn003

筋トレのメニューを組んで、ガッツリ筋トレだけやることも出来ます。

 

自分で好きなように組み合わせてもいいし、目的にあわせて自動的にメニューを組んでもらうことも可。

 

ガチで運動したい方は、室内トレーニング用の靴とマットを用意した方がいいかも。

 

ワールドをジョギングだけ

rfa-jog-in001

好きなワールドを選んで、コースをジョギングだけでも出来るんです。

 

筋トレの後、有酸素運動もしたい、っていう時に便利。

 

敵は出てきませんが、ジョギングの途中で「もも上げ」や「スクワット」などの動きが、多少入ります。

 

ミニゲームで、ついでに筋トレ

rfa-g-mogura002

「モグラたたき」、「ろくろ回し」、「バランスウォーク」など、体をつかったミニゲームです。

 

モグラたたき、ガッキーがプレイしてます。

 

VS魂みたいで楽しいです。アトラクションのような感じ。

 

キツいので、そう何度も続けてはできません。

 

rfa-mario001

リズムゲームもあるんです。

 

音楽にあわせてタイミングよく動作をする「リズムゲーム」。

 

何の動作かというと、もちろん筋トレです。

 

主に胸筋がやられます。

 

「スーパーマリオオデッセイ」や「ゼルダの伝説」の音楽も。さすが任天堂。

 

【まとめ】リングフィットアドベンチャーの遊び方

rfa-run005

ニンテンドーswitch「リングフィットアドベンチャー」でできることは、こんな感じでした。

 

  1. 筋トレしながら冒険の旅に出る
  2. 旅には出ずに、ガッツリ筋トレだけ
  3. ワールドをジョギングだけ
  4. ミニゲームで、ついでに筋トレ

 

楽しすぎて、イッキに冒険しすぎると、体がギシギシの筋肉痛になったりするので要注意。ギックリ腰とかね。

 

運動不足の方は、ストレッチをしっかりぎみに、様子をみながら、冒険の旅にしゅっぱーつ!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。