2021Amazonオーディブル【おすすめ自己啓発10選】最初の1冊に

books042

オーディブルでおすすめの「自己啓発本」を10冊、ご紹介します。

 

自己啓発書には、2種類あると思うんです。

  1. すぐに実践できる具体的なノウハウ本
  2. 「人間の本質」が書かれた本

 

今回は、自己啓発本をこの2つのタイプに分けて、5冊づつ紹介します。

最近のベストセラーには、すぐに使えるノウハウ本が多いように思います。長い年月を受け継がれてきた古典の名著には「人間の本質」が書かれています。

\\いつでも退会できます//

【2021Amazonオーディブル】最近の自己啓発書おすすめ5冊/具体的なノウハウ満載

自己啓発書は、「1週間で○○できる」「○○だけで人生が変わる」みたいな、刺激的で魅力的なタイトルの本が並びますが、玉石混交なので要注意

 

吐きそうになるくらい自己啓発本をたくさん読みましたが、中でも読みやすくて内容が良かった本を5冊、ご紹介します。

ちなみに、ノウハウ本は情報だけをササっと取り込む「速読」をすると、いいかと思います。
オーディブルで聴く場合、好みの速度で早送り出来るので便利です。

 

1.【やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学】

おすすめポイント

「自己啓発やビジネス書をあまり読んだことがない」という初心者の方にオススメの本です。自己啓発書のエッセンスをぎゅっとまとめたような内容です。濃いです。ここに書いてあることが実行できれば、相当「できる大人」に近づくんじゃないかと。お値段お高めのオーディオブックの中で、この本はリーズナブル。どんな本でも交換可能なコインを使うのはもったいないような気もしますが、繰り返し聴いて自分のものにできるという点で、コスパが高い本と言えるんじゃないでしょうか。聴かない本をもらっても仕方がないですから。

ハイディ・グラント・ハルバーソン (著)
再生時間:1 時間 52 分

 

2.【ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣】

おすすめポイント

目標を達成するには、毎日の積み重ねが大切。でも毎日の積み重ねがいちばん難しいわけです。本書は、どうやれば行動を習慣付けられるか、その方法が具体的に書かれた本です。目標を達成するための行動を習慣づけられれば、毎日、目標達成に近づいていきます。一回だけ読んでも全部のことを毎日の生活で実践できるわけでもないので、繰り返し聴いて、ちょっとづつ行動に反映させていったらどうでしょう。オーディオブックで聴くだけなら、読書が苦手な人、読む時間がない人でも、ラクラク完読です。

ジェームズ・クリアー (著), 佐々木 健 (ナレーション)
再生時間:9 時間 18 分

 

3.【GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代】

おすすめポイント

海外の翻訳本は、どれも長くて読みにくいので、読書初心者にはキビシイものがありますが、オーディオブックで聴けば、だいぶハードルが下がります。
「情けは人の為ならず」という、小さい頃から言われてきたであろうことを、いろんな角度から解説しています。GIVEすることは大切だけど、やみくもに与え続ければ自分に返ってくる訳でもない。じゃあ、どうやればいいのか。日常生活でも、ビジネスシーンにおいても、役に立つ内容かと思います。

アダム・グラント (著), 楠木 建 (著), 中村 友紀 (ナレーション)
再生時間:13 時間 39 分

 

4.【超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由】

おすすめポイント

やっぱり、丈夫な体は大切。「筋トレしたいのになかなか続かない」という方、筋トレのモチベーションを上げるにはぴったりの1冊かと思います。力強いナレーションで、「あ、筋トレしよう」という気持ちになります。

TESTOSTERONE (著), 岡本 和浩 (ナレーション)
再生時間:3 時間 20 分

 

5.【嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え】

おすすめポイント

わりと衝撃的な内容です。そんな考え方もあるんだ、と。他人から嫌われることを恐れるな、という内容ではありません。他人の感情はコントロールできないから気にしてもムダ、じゃあどうすればいいの?という内容です。

自分の意見はどうなのか考えながら読むと、一段階レベルアップできるんじゃないでしょうか。うわべだけをなぞっても「ほーん、で?」で終わってしまう本です。

他人の評価が気になってしまう時に、読んでみると気がラクになるかもしれません。人の評価なんて気にならない、という方も、こんな考え方もあるんだと知れば、視野が広がるかと。

岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)
再生時間:6 時間 59 分

 

30日間無料でオーディブルを試す

\\いつでも簡単に退会できます//

 

【Amazonオーディブル】超定番/古典の自己啓発書おすすめ5冊 最初の1冊に

earphone011

「人間の本質」を突いた本が「古典」として残っています。日常ですぐに使えるテクニックではないですが、じっくり染み込ませるように繰り返し読むと「自分の中のブレない核」のようなものが出来上がっていくんじゃなでしょうか。

 

上辺だけのテクニックだけでは長続きしないので、どちらのタイプの本もバランスよく読んでおくといいかと思います。哲学的な美意識を高めていくことで、人間的な成長が期待できます。

ちなみに、本質が書かれた古典はじっくり何度も「精読」すると、いいかと思います。
オーディブルで聴く場合、「精読」なら何度も繰り返し、自分に染み込むまで聴くことができます。

6.【現代訳 論語】

おすすめポイント

国語の教科書でちょっと習っただけという方がほとんどかと思いますが、人間としてどうあるべきか、現代人が忘れがちな教えが詰まっています。漢文だと読みにくくて敬遠しがちですが、「現代語訳論語」は、今の言葉で書いてあるので、気軽に読めます。ちなみに、キンドル版は無料でもらえるので、字を追いながら聞けばより理解が深まります。

下村 湖人 (著), 遠藤 純平 (ナレーション)
再生時間:5 時間 53 分

 

7.【超訳 孫子の兵法】

おすすめポイント

ソフトバンクの孫さんとか、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏とか、超大物も読んでいる孫子。もともと兵法書ですが、現代の生活やビジネスに幅広く応用できる内容です。孫子に関する本を何冊も読みましたが、「超訳 孫子の兵法」は現代語で分かりやすく訳してあるので、はじめて孫子を読む方にオススメです。興味を持ったら漢文、読み下し文、口語訳の付いた「新訂 孫子/岩波文庫」にも挑戦してみてください。「最高の戦略教科書 孫子」もオススメです。

許成準 (著), 柴山平和 (ナレーション)
再生時間:6 時間 6 分

 

8.【超訳 カーネギー 人を動かす】

おすすめポイント

読んだことのない方、「読まないと後悔するレベル」の名著です。相手の尊厳を傷つけるなとか、好かれたければ相手を褒めよとか、当たり前のことばかり言っているように聞こえますが、「知っている」のと「意識して実行している」のとは別問題だと思うのです。この超訳版は、かなり分かりやすいので、気軽に聴けて、超オススメです。この本を「古典」に入れていいのか悩みましたが、『人を動かす』が1936年と80年以上も前に出版されているので、こちらに入れました。

デール・カーネギー(著), 遠山 大介 (ナレーション)
再生時間:10 時間 35 分

 

9.【マルクス・アウレーリウス 自省録】

おすすめポイント

「あたかも一万年も生きるかのように行動するな。生きているうちに、許されている間に、善き人たれ」ローマ五賢帝マルクス・アウレリウス・アントニウスによる、どう生きるかを書いた本です。論語や孫子は三千年前、こちらは二千年前の書物。ストイックに生きたいという方、この本を読むとモチベーションがグーッと上がるんじゃないでしょうか。「美智子皇后の相談役」として知られる神谷美恵子氏による清廉な訳もすばらしいですが、超訳などではないので、ちょっと難しいかもしれません。

マルクス・アウレーリウス (著), 神谷美恵子 (著)
再生時間:7 時間 53 分

 

10.【武士道: いま人は何を考え、どう生きればいいのか。】

おすすめポイント

言わずと知れた新渡戸稲造の武士道。こちらの本は、武士道の現代語訳です。もともと、新渡戸稲造が英語で書いた本ですが、こちらは分かりやすい現代語訳で、読みやすいです。日本の武士道精神に、背筋が伸びます。武士の精神を参考にしたい方にオススメ。初版は1899年と100年以上前なので、古典に入れました。

新渡戸 稲造 (著), 奈良本 辰也 (著)
再生時間:7 時間 30 分

 

以上、【オーディブルおすすめ自己啓発本】を10冊紹介しました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

無料体験中にもらえるオーディオブックですが「どれでもいいから1冊無料」なんて言われれば迷うのは当然です。   実際、人間は「選択肢が多すぎると、どれも選ばない」という性質があるんだそうですよ。  […]

free002

30日間無料でオーディブルを試す

\\いつでも簡単に退会できます//